イオン琉球 有料レジ袋収益金を寄付

 2020年度のレジ袋収益金からサンゴ基金へ100万円の寄付をいただきました。
 イオン琉球株式会社は、2008年10月よりレジ袋の原料である石油資源の節約やCO2排出量の削減といった環境への配慮から「買物袋持参運動」を推進し、レジ袋の無料配布を中止しました。2020年度のレジ袋辞退率は約80%になり、レジ袋を希望するお客様にはバイオマス素材やFSC認証紙袋の環境配慮型素材に順次切り替え提供しています。
 長浜村長は「サンゴ植え付け活動などの環境保全への取り組みが広がっています。寄付金は大切に使わせていただきます。」と話しました。
イオン琉球のニュースリリースはこちら

このページは企画課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1201  

ページのトップへ