1. 災害時等に多言語で情報取得ができるアプリ等の紹介について

災害時等に多言語で情報取得ができるアプリ等の紹介について

災害時等に多言語で情報取得ができるアプリ等の紹介について

災害時等における多言語での情報提供や情報伝達にかかる環境整備に関するサイトを紹介いたします。もしもの時に備えて一度ご確認ください。

 

■Safety tips 

自然災害の多い日本において訪日外国人旅行者が安心して旅行できるよう、平成26年10月から観光庁が提供を開始した外国人旅行者向け災害時情報提供アプリです。対応言語は11ヶ国語(※)で国内における緊急地震速報及び津波警報、気象特別警報、噴火速報をプッシュ型で通知できる他、周囲の状況に照らした避難行動を示した避難フローチャートや周りの人から情報を取るためのコミュニケーションカード、災害時に必要な情報を収集できるリンク集等を提供しています。

※ 英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・日本語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語・タイ語・インドネシア語・タガログ語・ネパール語

詳しくは観光庁ホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

 

■VoiceTra(ボイストラ)

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が言葉の壁の克服を目指して開発したスマートフォン用の多言語音声翻訳アプリです。音声を聞き取って翻訳し発声するもので、31言語(方言を含む(※))に対応しており、インターネット経由で世界中から利用可能です。上で説明した「Safety tips」アプリ内のリンク集でも紹介されています。

※ 日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・タイ語・フランス語・インドネシア語・ベトナム語・スペイン語・ミャンマー語・アラビア語・イタリア語・ウルドゥ語・オランダ語・クメール語・シンハラ語・デンマーク語・ドイツ語・トルコ語・ネパール語・ハンガリー語・ヒンディ語・フィリピン語・ポーランド語・ポルトガル語・ポルトガル語(ブラジル)・マレー語・モンゴル語・ラーオ語・ロシア語

詳しくはVoiceTraサポートページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。 

 

■Clair(一般財団法人自治体国際化協会)

災害時における外国人支援のためのツールとして、災害発生時に外国人に対する円滑な情報提供を支援することを目的として、避難所等で掲示する用語をあらかじめ多言語(※)に翻訳した「災害時多言語表示シート」や災害時に使用するピクトグラムを公開しています。自治体向けのサイトとなっていますが、耳なじみの薄い災害に関する用語が確認できますので参考としてみてください。

※ 日本語・やさしい日本語・英語・ロシア語・スペイン語・タガログ語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・ベトナム語・ネパール語・インドネシア語・タイ語・ポルトガル語・ミャンマー語

詳しくは(一般財団法人自治体国際化協会)ホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1200  

ページのトップへ