1. 非常時持出袋について

非常時持出袋について

非常時持出袋

更新日:2019年3月18日

災害の備え

非常時持出袋

  • 万一の災害に備えて、避難時に持ち出すものを詰めた「非常時持出袋」をあらかじめ準備しておきましょう。
  • 欲ばってたくさん詰めるとかえって避難のじゃまとなりますので、注意してください。非常時持出袋は、成人で15kg、女性で10kgが目安です。
非常時持出袋

貴重品の写真

  • 貴重品
  • 現金、権利証書、預貯金通帳、免許証、健康保険証など

衣類の写真

  • 衣類
  • 下着、上着、タオル、紙おむつなど

非常食品の写真

  • 非常食品
  • かんぱん、缶詰など火を通さなくても食べられるもの。ミネラルウォーター、水筒など。

携帯ラジオの写真

  • 携帯ラジオ
  • 予備電池は多めに準備しておく

応急医薬品の写真

  • 応急医薬品
  • 目薬、傷薬、胃腸薬、救急絆創膏、包帯、抗生物質など(病人やお年寄りの常備薬を忘れずに)

照明器具の写真

  • 照明器具
  • 懐中電灯(できれば1人に1個。予備電池を忘れず)、ろうそく(安定性を考えて太くて短いものを)

外国人の方へ(For non-Japanese)
言葉の通じる緊急時の電話番号リストを用意しておくと良いでしょう。外国人登録証や運転免許証などIDの写しを準備しましょう。
If you are alien resident, list of emergency contact number who could communicate in your language will also be very helpful.
Don’t forget to make copy of I.D. such as passport, alien registration card and license.

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1200  

ページのトップへ