恩納村さくらねこ事業について

恩納村さくらねこ事業について

村民課には猫による被害や苦情が多く寄せられており、そのほとんどが野外飼育や捨て猫から繁殖した所有者不明猫によるものと思われ、糞尿被害やごみあさりが問題となっております。
そこで恩納村では、公益社団法人どうぶつ基金による「さくらねこ無料不妊手術事業」制度を活用し野良猫へのTNR方式による不妊手術事業を実施しています。実施につきましては多くのボランティアのご協力をいただいております。
不妊手術の目印である耳元を桜型にカットされた猫を見かけたら1代限りの尊い命を優しく見守ってあげてください。

恩納村で行うさくらねこ事業はどうぶつ基金の「さくらねこ TNR 無料不妊手術チケット」を利用して TNR を 行います。不妊手術費用はどうぶつ基金の全額負担です。
 

さくらねこ無料不妊手術事業とは

公益財団法人どうぶつ基金が一般の皆様から寄せられた寄付金により、無料で実施する不妊手術事業です。
「飼い主のいない猫」に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し,Neuter/不妊去勢手術を行い,Return/元の場所に戻す,その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を実施することで,繁殖を防止し,「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ,「飼い主のいない猫」に関わる苦情や,殺処分の減少に寄与する活動です。


 

実施状況

平成30年度

  オス32頭  メス28頭  合計60頭

令和元年度

  オス46頭  メス65頭  不明80頭  合計191頭

令和2年度

  オス44頭  メス70頭  不明 5頭  合計119頭

その他

公益社団法人どうぶつ基金
 ・犬・猫の不妊手術について
 ・さくらねこ♥TNRとは (TNR先行型地域猫)
 ・2020年度さくらねこ無料不妊手術事業

協力ボランティア
 SOCKs(OIST)
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは村民課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1205  

ページのトップへ