1. 恩納村新型コロナウイルス感染対策本部

恩納村新型コロナウイルス感染対策本部

恩納村新型コロナウイルス感染対策本部

 村民の皆さま、事業者の皆さまには、新型コロナウイルス感染拡大防止に、日々ご尽力をいただき心より感謝申し上げます。併せて、新型コロナの感染拡大が進む中、医療の最前線で患者さんの治療に尽力されている医療従事者の皆様に心から敬意を表するとともに、深く感謝を申し上げます。
 恩納村では、11月5日、8日に、それぞれ1人の感染が確認され、これで計11人となりました。療養中の方やご家族のみなさまには、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。
 さて、沖縄県では、「飲食を伴う会食会合」での新型コロナ感染が多くを占め、さらに会食会合での感染から「家庭内感染」、「職場内感染」へと広がっています。このことから、県は、感染蔓延期への移行が懸念されるとして、「沖縄コロナ警報」を発出し県民に強く警戒を呼び掛けています。
 これからは、年末年始を控え、人が集う機会が増え感染拡大のリスクも高まることが予想されます。私たち一人一人の行動が新型コロナ感染拡大の終息に向けての重要なポイントとなります。
 つきましては、村民の皆様には、引き続き「新しい生活様式」として、外出時のマスク着用や、こまめな手洗い、人と人との距離を保つといった対策を常に心がけるようにしましょう。
 新型コロナは、誰にでも感染するリスクはあります。感染者及び濃厚接触者、医療関係者などへの誤解や偏見に基づく差別は決して行わないよう強くお願いいたします。

恩納村新型コロナウイルス感染対策本部 
本部長 恩納村長 長浜善巳

ページのトップへ