地積および土地

統計に見る村民の暮らし

統計で見る村民の暮らし

本村は、沖縄本島のほぼ中央部西海岸側にあって北緯26度25分~26度32分、東経127度56分~127度56分に位置している。

北は名護市、東に宜野座村、金武町、石川市、そして南に沖縄市、読谷村の各市町村に隣接し、県都那覇市まで約50キロ、北部の中心名護市まで約25キロで本島北部と中南部の結節地点となっている。
総面積は平成16年10月1日国土地理院公表値によると50.79平方キロメートルとなり本部町に次いで県下11番目の大きさである。集落は、喜瀬武原区が山間地にあるほかは、国道58号線及び県道6号線沿いの海岸沿いに14の集落が点在している。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

ページのトップへ