沖縄県知事選挙について

平成30年9月30日(日)は沖縄県知事選挙の投票日です。

投票時間:午前7時~午後8時
投 票 所:投票所入場券をご確認ください。
●投票できる方
 平成12年10月1日までに生まれた方
・ 平成30年6月12日までに恩納村に転入届出をし、引き続き居住している方
・ 恩納村の選挙人名簿に登録されている方で、投票をする日までに恩納村から沖縄県内の市町村に転出した方
※平成30年6月13日以降に転入届をされた方で、沖縄県内の前住所地の選挙人名簿に登録されている場合、前住所地で投票できます。その際は、住民票発行部署が発行する「居住証明書(住民票)」の提示または引き続き沖縄県内に住所を有することの確認を申請し、前住所地で投票を行ってください。

※注意※
・投票をするまでに沖縄県外に転出した方は投票できません。

■期日前投票
 投票日に仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭などで投票できない方は、期日前投票ができます。
 期 間 : 9月14日(金)~9月29日(土) ※土日・祝日も投票できます。
 時 間 : 午前8時30分~午後8時
 場 所 : 恩納村役場 2階会議室
 持参するもの:投票所入場券(入場券を紛失した場合などは、身分証明書の提示をおねがいします)
 ※あらかじめ入場券裏面の「期日前投票請求書兼宣誓書」欄に記入してお持ちいただくと、スムーズ
  に投票できます。
■不在者投票
1 滞在地における不在者投票
出張や旅行など恩納村外に滞在している人は、恩納村選挙管理員会から投票用紙の交付を受け、滞在先の選挙管理員会で不在者投票をすることができます。
不在者投票期間:9月14日(金)~9月29日(土)

投票までの流れ
①恩納村選挙管理委員会に、投票用紙等の請求をします。「不在者投票宣誓書兼請求書」に必要事項を記入の上、恩納村選挙管理委員会に郵送等で提出してください。ファックスでは受付けできません。
  1. ②選挙管理委員会から投票用紙・投票封筒・不在者投票証明書を請求者へ郵送します。
  2. ③投票用紙等が届いたら、投票用紙等が入っている封筒は開封しないで滞在先の市区町村の選挙管理員会へお持ちになり、不在者投票をしてください。
  3. ※投票用紙の請求や交付は、郵送でのやりとりになります。手続き等はお早めに行ってください。
「不在者投票宣誓書兼請求書」は下記からダウンロードできます。
  不在者投票宣誓書兼請求書
※選挙の行われていない選挙管理委員会での不在者投票は、執務時間内となります。

2 病院・老人ホーム等の施設での不在者投票
都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設として指定された病院や老人ホームなどの施設に入院または入所中の方は、その施設内で不在者投票を行うことができます。病院または施設に不在者投票をしたい旨を申し出てください。


お問い合わせ 選挙管理委員会 ☎966-1200

このページは総務課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1200  

ページのトップへ