節水対策

節水対策の実施について

節水に心がけましょう

節水のすすめポスター画像

恩納村上下水道課からのお知らせです。
今年度の沖縄本島地方は、例年に比べて少雨傾向が続いています。
つきましては、可能なかぎり制限給水等の事態を回避するため、水使用量の抑制に努めて頂きますようお知らせします。
また、自主的な水の確保につきましては、貯水タンク等の設置もお考えください。

職場における節水

  1. 蛇口はこまめに閉め、流しすぎない。
  2. 節水コマや節水型の泡沫器等の取り付けにより水量を調整する。
  3. 来客に対する湯茶、コーヒー等のサービスは自粛する。
  4. トイレの二度流しを極力控える。

家庭における節水

  1. 洗面
    歯磨き、洗面、手洗い時の流し洗いはしない。
  2. トイレ
    • 水の流し過ぎはしない。
    • 大小レバーの使い分けをする。
  3. 洗濯
    • 風呂の残り湯を使う。
    • 洗濯物をまとめて洗い、回数を減らす。
    • すすぎの回数及び水位を減らす。
    • 洗剤は適量を使用する。
  4. 風呂
    • シャワーはこまめに締める。
    • 浴槽にはあふれるほどの水を張らない。
    • 残り湯は捨てずに再利用する。
  5. 台所
    • 食器はため洗いする。(水の流しっぱなしはしない。)
    • 米のとぎ汁などは散水に使う。
    • 食器や調理器具の油分は紙でふいてから洗う。
  6. その他
    • 洗車及び散水を自粛する。
    • ふきそうじは風呂の残り湯を使う。
    • 庭の散水には洗濯の排水、風呂の残り等を再利用する。
    • 蛇口はこまめに閉め、流しすぎない。
    • 雨水をためて利用する。
    • 水漏れ箇所の修理を行う。
    • 節水コマや節水型の泡沫器等の取り付けにより水量を調整する。

その他

  1. 水道管に漏水がないかどうかチェックする。
  2. 雨水、井戸水、涌水等を利用する。
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは上下水道課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1198  

ページのトップへ