1. 子ども・子育て支援新制度について

子ども・子育て支援新制度について

子ども・子育て支援新制度とは

『子ども・子育て支援新制度』とは、平成24年8月に成立した「子ども・子育て支援法」、「認定こども園法の一部改正」、「子ども・子育て支援法及び認定こども園法の一部改正法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」の子ども・子育て関連3法に基づく制度のことをいいます。

子ども・子育て支援新制度の目的は

新制度では、「質の高い幼児期の学校教育・保育の総合的な提供」や「保育の量的拡大・確保」及び「地域のニーズに応じた子ども・子育て支援の充実」を推進することを目的としています。

恩納村の取組状況

新制度に向けて、国が定める基本方針に基づき、小学校就学前の子どもをもつ保護者を対象に「ニーズ調査」を実施し、子育て支援に携わっている方々などから構成される「恩納村子ども・子育て会議」を設置し、いろいろな意見を聴きながら、今後、事業計画の策定を進めているところです。

利用手続きについて

新制度においては、幼稚園や保育所などの利用にあたって、教育・保育の必要性の有無や必要量について支給認定を受ける必要があります。支給認定と施設利用の手続きについては、改めて掲載する予定です。支給認定は、客観的に定めた基準に基づき、次のいずれかの区分に認定し、「支給認定証」が交付されます。
※支給認定により利用施設が決定するということではありません。

支給
認定区分
対象者
1号認定 満3歳以上の保育を必要としない就学前の子ども
2号認定 満3歳以上の保育を必要とする就学前の子ども
3号認定 満3歳未満の保育を必要とする子ども

利用料金について

新制度の中で実施する幼稚園や保育所又は地域型施設の利用料金については、現在の利用者負担の水準や、利用者の負担能力(所得など)に応じて、国が定める基準を上限に村が設定します。現在、詳しい内容について国で議論されており、今後、村として検討を進めていくことになります。

新制度の詳しい内容について

関係リンク先

リーフレット・チラシ等

 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは福祉健康課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1207  

ページのトップへ