1. 新型コロナウイルス感染症拡大の影響による保育料の免除・補助について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響による保育料の免除・補助について

最終更新日:2020年06月22日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援としての保育料の免除及び補助について

 日頃より本村の保育行政にご理解、ご協力賜り感謝申し上げます。
みだしのことにつきまして、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、外出自粛や営業の自粛要請が出されるなど、経済に大きな影響が及んでおります。
現在、保育所等にお子さんを預けられている保護者様についても、収入の減少等の影響に合われた方もいらっしゃるかと思います。
 そこで本村といたしましては、保育所等にお子さんを預けているご家庭への経済的な支援と致しまして4月~9月までの保育料の免除又は補助
行うこととし、対応については下記のとおりと致します。

恩納村に直接保育料を納めている方(村立保育所・恩納村オリーブ保育園・風の森保育園)
 6月分からの保育料を徴収無しとし、すでにお支払いした保育料(4月、5月分)についてはお返し致します。
 (還付請求の手続きが必要になります。役場から後日ご連絡致します。)

施設に保育料を納めている方(村外認定子ども園、家庭的保育事業所 稲穂、村外小規模保育施設等)
 施設からの徴収についてはお支払い頂き、その後支払ったことが分かる証明書(領収書や引落口座のコピーなど)
 を添付し、指定様式にて請求して頂きます。(恩納村役場福祉課窓口への提出となります。)

村内外の認可外保育所へ通わせている方
 0歳児~2歳児の課税世帯で保育必要性(勤務証明書等の書類を提出する必要があります。)があると認められる方を
 対象に、施設へ保育料を支払ったことが分かる証明書(領収書や引落口座のコピーなど)を添付し、指定様式にて
 請求していただきます。(恩納村役場福祉課窓口への提出となります。)

 ※対象は保育料のみです。その他実費徴収分については対象外です。
 

ページのトップへ