1. 恩納村プレミアム付商品券事業 交付申請期限延期決定!!

恩納村プレミアム付商品券事業 交付申請期限延期決定!!

恩納村プレミアム付商品券事業開催!!



 

恩納村プレミアム付商品券の概要

 
 2019年10月1日から予定されています消費税・地方消費税率10%への引上げによる影響緩和措置として、低所得者・子育て世帯を対象としたプレミアム付商品券事業を実施いたします。なお、その他の情報につきましては、決まり次第、このホームページや広報などを通じて順次お知らせいたします。
 

【購入対象者】

① 2019年度住民税が課税されていない方
  ※住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族・生活保護受給者 などは対象外となります。
② 学齢3歳未満のお子様がいる世帯の世帯主の方
  (2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれたお子さま)

 

【購入限度額】

① 上記①の該当者 : 一人につき     2万5千円(販売額2万円)
② 上記②の該当者 : 対象児童一人につき 2万5千円(販売額2万円)
            ※券面額5千円で分割購入可能
③ 販売期間          : 2019年10月1日~2020年2月29日まで
④ 使用可能期間      : 2019年10月1日~2020年2月29日まで

【加盟店一覧及び販売場所】

① 加盟店(110店舗) : 下記PDFをご確認ください
② 販売場所             : 各字公民館(15字)・恩納村商工会・恩納村役場総務課・
                     恩納村博物館
           
             加盟店一覧はこちら

【お問い合わせ】

① 福祉健康課 : (対象者、申請~購入引換券に関する事)   TEL098-966-1207
② 総 務 課 : (プレミアム付商品券販売に関する事)  TEL098-966-1200
③ 商 工 会 : (プレミアム付商品券販売に関する事)  TEL098-966-8258

!注意!

〇 プレミアム付商品券を販売するために、市区町村や内閣府が手数料などの振り込みを求めることは絶対    
  にありません。
〇 市区町村や内閣府などがATM(銀行・コンビニなどの自動支払機)の操作をお願いすることは絶対に 
  ありません。

【プレミアム付商品券 申請から使用までの流れ】

 
① 申請する(非課税者分のみ)

 ・対象者となった場合は、住民票のある市町村から申請書を入手します。
 ・申請書に必要事項を記入して、2020年2月28日(金)までに恩納村役場福祉健康課に提出
  (又は申請書に同封されている返信用封筒を送付)
し、福祉健康課にて対象者の有無を審査します。
  ※子育て世帯分については、申請は不要です。

 
② 購入引換券が届く

 ・非課税者分については、申請書記載の住所に購入引換券(9月頃までに)が届きます。
 ・子育て世帯分については、住民票記載の住所に世帯主の方宛で購入引換券(9月頃までに)が届きま 
  す。

 
 
③ 商品券を購入する

 ・恩納村が指定する窓口で、現金と購入引換券・本人確認書類を提示し、商品券を購入してください。
 ・商品券は、5千円単位(500円が10枚)で購入できます。
  (5千円分の商品券を4千円で購入)
 ・購入可能期間:2019年10月1日から2020年2月28日まで

 
 
④ 商品券を使用する

 ・商品券は使用可能な期間に、恩納村内の使用可能な店舗でご使用ください。
 ・使用可能期間:2019年10月1日から2020年2月29日まで
  ※商品券の転売や、譲渡は行わないでください。
  ※おつりはでません。(例:500円券で300円の商品券を購入した場合)

 
 

〇配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

 
 上記購入対象者のうち、配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事業により、2019年1月1日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方、下記の手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。
 
① 手続きを行った方の分の購入引換券は、配偶者からの代理申請があっても交付しません。
② 学齢3歳未満のお子さまがいる世帯の世帯主分の購入引換券は、手続きを行った方がお子様を同伴して
  いる場合、世帯主  (配偶者)ではなく手続きをおこなった方に交付します。
③ 住民票がある市区町村と今お住まいの市区町村が異なる場合は、今お住まいの市区町村に購入引換券の
  交付の申請を行うことができます。
④ 2019年1月1日以前に配偶者と生計を別にしている場合は、配偶者に扶養されていないものとみなし、
  配偶者が課税者であっても、手続きを行った方の課税状況に応じ、購入引換券を交付します。
  2019年1月2日以降に配偶者と生計を別にした場合は、2019年1月1日における扶養関係を元に、購入
  引換券を交付するか判断します。
 
【手続の対象となる配偶者からの暴力を理由に避難している方の要件】
 
次の①を満たし、かつ②~④のいずれかに該当する方

① 医療保険上、配偶者と異なる世帯に属すること又は配偶者の被扶養者となっていないこと
② 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
③ 婦人相談所等から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」が発行されていること
④ 2019年1月2日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措 
  置」の対象となっていること


 
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは福祉健康課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1207  

ページのトップへ