※翻訳はgoogle自動翻訳機能を利用しています。不自然な文面がありますが、ご了承ください。

青と緑が織りなす活気あふれる恩納村

Powered by Google
TRANSLATE
ホーム » 恩納村を知る » 恩納村概要 » ご挨拶

恩納村長よりご挨拶

恩納村長 長 浜 善 巳
 恩納村長よりご挨拶

 わが恩納村の40キロにも及ぶ海岸線は、その美しい自然条件から全域が沖縄海岸国定公園に指定されております。その優れた自然環境を資源として活用し、日本でも有数の観光リゾート地として知名度をあげ、年間200万人にも及ぶ観光客が村内の宿泊施設を利用しております。
また、村民一丸となって誘致運動を展開してまいりました沖縄新大学院大学が平成15年4月11日、正式にわが村に決定し、沖縄県の振興発展に寄与するものと大きく期待しております。

 観光関連産業の振興をはじめとして教育・福祉など村民の生活環境の充実を図り、その美しい環境の保全は、わたしたちに与えられた重大な責務であると考えております。
これからの村づくりにおいては、21世紀を迎え目まぐるしく変わる社会情勢の中、少子化・高齢化の進展による福祉社会の充実や地域環境問題への取り組み、本村の貴重な財産である自然環境の維持保全、このような自然環境や集落文化を活かした観光産業の更なる発展と大学院大学を拠点とした村づくりを推進しております。

このホームページは、本村の将来像である「青と緑の躍動する恩納村」《住んでよく、働いてよく、訪れてよい村》づくりを推進するためより多くの方々に知っていただくために編集したものです。

ご高覧いただき、恩納村への理解を深めていただければ幸いに存じます。