1. 高校生・大学生の米国への派遣プログラム募集のお知らせ

高校生・大学生の米国への派遣プログラム募集のお知らせ

日本政府(外務省)が「対日理解促進交流プログラム」として、対外発信力を有し、将来を担う人材を米国へ派遣する事業のお知らせです。この機会に、海外で学んでみませんか。


派遣期間:平成31年3月予定 (6泊8日予定)

派遣内容:米国の日本国大使館または領事館表敬訪問、市内視察、現地学生等との交流等を実施します。

事業負担:米国までの往復国際航空運賃、プログラム中の食事、宿泊費、交通費、旅行傷害保険料
     (一部参加者負担:自宅から国際線出発空港(羽田・成田)までの往復交通費等)

派遣対象国:米国(ワシントンDC・ニューヨーク他を予定)

対象者・人数:本村在住もしくは、本村出身の高校生・大学生・若干名

英語力目安:大学生:英検2級・TOEIC500点以上 高校生:英検準2級・TOEIC400点以上

提出期限:平成30年12月21日(月)17:00まで(必着)

提出先:恩納村役場 企画課 定住促進係

参加申し込みについては、下記の内容をご確認ください。


平成30年度対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」(米国)
「アメリカで沖縄の未来を考える」(TOFU)プログラム(高校生・大学生派遣)募集要項



募集申込書(エントリーフォーム)







 

このページは企画課が担当しています。

〒904-0492 沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1201  

ページのトップへ